日本ベクトン・ディッキンソン 株式会社 福島工場

所在地 〒960-2152 福島県福島市土船字五反田1
 TEL: 0120-8555-90(カスタマーサービス) FAX: 024-593-5761
代表者 工場長 鈴木 千尋
ホームページ http://www.bdj.co.jp/

会社情報

設立 1971年12月
資本金 6億8,750万円
従業員数 550名(全社)
年間売上高 357億円 (2010年9月期 会社全体の売上高)
事業内容 医療機器(治療用、細菌検査・がんスクリーニング用等)及び
研究用機器、器材、試薬等の製造・輸入・販売(体外診断用医薬品含む)
沿革 1971年  米国多国籍企業ベクトン・ディッキンソン アンド カンパニーの日本支社として創立
1985年  日本法人、日本ベクトン・ディッキンソン株式会社設立
1987年  福島工場竣工、細菌検査用生培地の生産開始
1995年  真空採血管の生産開始
1997年  ISO9002認証取得
2000年  福島工場増設、容器兼用注射筒「BD ハイパック」の生産開始
2002年  オフィス棟増設
2007年  新ロジスティックオペレーションセンター操業開始
2007年  ISO13485認証取得(2003年版)

その他

■ 工場紹介
 人の命をあずかるという重い使命を託された製品は、美しく整備された環境の中で生み出さなければならないという考えをもとに、豊かな自然を背景に建てられた福島工場。東北建築賞をはじめとする数々の賞を受賞したこの施設には、製造設備のほか、配送センターや研修施設、実験室が併設されています。自然と融合する日本瓦を持つ建物には、最新鋭の機器が投入され、医療現場にあたたかさとやさしさを伝える製品が今日もつくり出されています。
 2000年8月には第2工場が竣工し、キット製剤専用の容器兼用注射筒「BD ハイパック」の製造が開始されました。福島工場はISO(国際標準化機構)規格に合致した品質システムを有する工場です。

■ 関連事業所
東京本社、札幌事務所、仙台事務所、名古屋事務所、大阪事務所、広島事務所、
福岡事務所、東京テカニカルサポートセンター、神戸テカニカルサポートセンター

■ 主要製品
細菌検査用生培地、プレフィル用シリンジ