大内新興化学工業 株式会社 須賀川工場

所在地 〒962-0806 福島県須賀川市下宿前111番地
 TEL: 0248-73-2171(代) FAX: 0248-76-3027
代表者 代表取締役社長 大内 茂正 / 須賀川工場: 常務取締役工場長 西川 茂
ホームページ http://www.jp-noc.co.jp/

会社情報

設立 1931年(昭和6年)7月
資本金 1億1500万円
従業員数 362名 / 須賀川工場 230名
年間売上高 約140億円
事業内容 有機化学工業 (有機ゴム薬品、果樹用抗菌剤、化成品及び医薬品原薬製造)
沿革 昭和 6年 有機ゴム薬品(加硫促進剤、老化防止剤)の国産化を目的として
      東京・志村に会社設立
昭和20年 東京の工場の一部を須賀川市に移転(須賀川工場)
昭和46年 福島県原町市に工場建設(原町工場)
平成 4年 東京・志村工場で医薬品原薬の生産を本格的に開始
平成11年 全事業所でISO-9002(後に9001に移行)、
 ~14年 ISO-14001認証取得(JCQA)
平成15年 東京・志村工場を閉鎖し、須賀川工場、原町工場に機能移転
平成27年 須賀川工場内に医薬品原薬の新工場を建設

その他

■ 関連事業所
<本 社> 東京都中央区日本橋
<原町工場> 福島県原町市
<開発研究所> 福島県須賀川市

■ 関連会社
<(株)プレパック> 福島県二本松市
<上海奥技貿易有限公司> 上海市虹橋開発区

■ 中国合弁会社
<常州華大明化工有限公司> 江蘇省常州市
<常州新興華大明化工有限公司> 江蘇省常州市

■ タイ合弁会社
<OUCHI(THAILAND)CO.,LTD.> ラヨーン県プルワックデーン郡

■ 主要製品
有機ゴム薬品、高分子安定剤、重合防止剤、有機硫黄化合物、有機硫黄農薬、医薬品原薬、
その他化学工業薬品